東京都港区、ホテルのような高級マンスリーマンションについて

東京都港区にある、まるで高級ホテルのようにゴージャスなマンスリーマンションについてご紹介したいと思います。このマンスリーマンションの魅力はなんといってもその高級感で、エントランスはホテルさながらの重厚感溢れる雰囲気、室内はホワイトカラーにブラックやチョコブラウンなどの配色がとても落ち着いており、インテリアもとても洗練され、セレブライフなご滞在のほか、商談・パーティといった利用にも向いていると思います。

このマンスリーマンションは豪華仕様だけでなく、交通アクセスも充実しており、東京メトロ南北線の六本木一丁目駅まで徒歩4分とほぼ駅前物件であり、六本木交差点から徒歩圏内という好立地です。都内のビジネスエリアはもちろん、六本木ヒルズ、ミッドタウンなど東京有数の観光・お買い物スポットへのお出かけもスムーズ、しかもマンスリーマンション自体はすこしはなれた閑静な場所にあるので、帰宅後はゆっくりと過ごす事ができます。

気になる料金プランですが、お部屋のタイプ(27平米から39平米)にあわせて、一月245000円から350000円となかなかハイプランになっています。けれどもその分、マンション1階にあるフェラーリのシェフが手がけるイタリアンレストランをはじめ中華、和食を存分に堪能できるほか、近隣には高級スーパー、のどかな公園などがあり、東京での滞在中も普段と変わりないハイクオリティな生活を実現したいと望まれるセレブ層のビジネスマンや観光客の方にはとても喜ばれる物件ではないかと思います。