マルゲリータのコートハンガー

寒い時期、外出の際はコートやジャケットが手放せませんが、帰宅すると案外その収納が面倒だったりします。コートを脱ぎ、クローゼットを開け、ハンガーを取り出し、コートを掛けて収納し、扉を閉めるという一連の動作の一部を省くことができれば、非常に楽になるに違いありません。着ていたコートが脱ぎっぱなし、ほおりっぱなしで部屋が散らかってしまう方にとっても、部屋が散らかる要因を減らすことになりますし、良いことずくめでしょう。
しかし、玄関に新たに大きな収納家具を置くスペースもありませんし、突っ張り棒などで即席のコート掛けを作るのも、決して見栄えが良いとは言えません。そこで、活用できるのがマルゲリータのコートハンガーです。木製の四角いフレームにステンレスのバーを渡した、壁に立てかけるスタイルのコート掛けです。玄関という、極力スペースを取りたくない場所でも問題なく使えます。壁に立てかける構造にすることで、シンプルで場所を選ばすに使用できるというマルゲリータのインテリアシリーズの良さを存分に発揮しています。
ステンレスバーの本数は一段、二段、五段とあり、それぞれ一段はロングタイプのコートも楽々掛けられる、二段は上下にジャケットなど丈の短めの上着を数多く掛けられる、五段はカバンなど小物をコンパクトに掛けて収納できるというメリットがあります。玄関に置くスタイルで使用するならば、一段もしくは二段のタイプが便利でしょう。これで、帰宅後すぐに手間無くコートを掛けることができ、部屋を散らかすこともなくなります。コートが濡れてしまっていても、風通しが良いので全く問題ありません。マルゲリータのコートハンガーはその点でも優秀です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*