に投稿

中でも秋の抜け毛

毛を生やすのが一番だ

むしろ、フィンペシア、ポラリス、BOSTON、ZINCで十分に維持、あるいは育毛ができていると考えていいでしょう。M字に関してはちょっと残念なんですが、まぁ、他の部分がここまで濃くなったら別にいいかなと、僕は思います。もともとデコが広かったので、生え際についてはあまり気にしていないというのもあります。ミノタブ中止後、若干上昇して140前後になっていた血圧ですが、最近は130前後にまで落ちました。ちなみに、ギリギリ正常値の範囲に収まっています。(多分、この血圧の変化にミノタブはほとんど関与していないと思いますが)血圧は正常範囲内にまで下がってきたものの、体重は正月太りがまだ抜けていません……。やせよう………
AGA治療159日目5ヶ月間の治療経過写真付きどうも、若ハゲ番長です。ついにAGA治療も開始から5ヶ月が経過しました。3ヶ月でほぼフサフサ状態まで回復したので、それ以降は維持している、って感じです。経過としては、とりあえず、現状としては問題なく維持できている感じです。これが先ほど撮影した治療5ヶ月目の写真になります。
見てもらえれば分かる通り、もう薄い感じは全くありません。普通の非ハゲと変わらないです。(部屋が散らかっているのはツッコまないでください 笑)現在使用している薄毛治療セットはフィンペシア1mgポラリスNR07(朝)ポラリスNR09(夜)
BOSTONVZINCになります。年明けあたりに、キンタマに違和感を覚えて、フィンペシアを半量にしてみたりしていましたが、現在は1mgに戻しています。ミノタブに関しては、3ヶ月目以降は中止しています。ポラリスNR-09がそろそろなくなりそうなので、次を買わないといけないんですが、販売中止になっていたジェンヘアーが最近復活しているみたいです。


ジェンヘアーはポラリスと同じく、MAXで15%のミノキシジルを配合している育毛剤です。15%でミノキシジルを配合しているのは、今のところ、ジェンヘアーとポラリスだけですね。ジェンヘアーに関してはあまり情報がないのですが、ミノキシジル以外にも発毛成分がいろいろ配合されているポラリスとは違って、有効成分はミノキシジルのみのようです。ただ、ジェンヘアーは値段的にポラリスの半額ぐらいで、かつ、においやベタつきがほとんどないらしい。ということで、ちょっと試してみたいな、と思っています。ポラリスは効果が強烈な代わりに、匂いとベタつきがかなりありますからね……。
使用感や効果を確かめる意味も含めて、次回はちょっとジェンヘアーに浮気してみようと思います。ではでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m※※注意※※ジェンヘアーは既に販売中止になっていて、現在は手に入りません。まぁ、使ってみた感じも微妙だったんですが………。AGA治療176日目キンタマ痛のその後とか副作用のレポートどうも、若ハゲ番長です。今日は珍しく、前置きなしで記事の中身に入りましょう。以前に右のキンタマに違和感がある(痛いわけではという症状があったのですが、その後どうなったのかという話と、その他の副作用についてのレポートです。ない)年明けから、右のキンタマに痛いわけではないんだけど微妙な違和感があり、泌尿器科で診てもらいました。泌尿器科では、特に異常はないが違和感が消えずに続いたり、痛みに変わってきたらまた来てくれ、と言われたので、2月に入っても違和感が続いていたらもう一度受診しようと、考えていました。
で、結論を言ってしまうとキンタマの違和感のことを今日まですっかり忘れていました(笑)今日、昔の記事を見ていて、「ああ、そういえば、こんなこともあったなぁ」と。つまり、現在、違和感は全く無いです。感じるか感じないかくらいの弱い違和感だったので、なくなったことに気づいていませんでした。もともと、違和感が発生した原因は、結局よくわかりませんでした。フィナステリドが原因かもしれませんし、そうではないかもしれません。フィナステリドの副作用としてよく挙げられる性欲減退や勃起機能の低下は、今のところ全く感じていません。フィナステリドの服用前と変わらずです。ただ、ブログの読者の方から少数ですが「フィナステリドを飲み始めてから、性欲がなくなった」「フィナステリドを服用し出すと、すぐに勃たなくなった」

  • 髪の毛の話題には触れる
  • ササッと髪を濡らすだけのゆすぎ
  • 毛髪は表皮がくぼんだ管

かつてのあなたが薄毛の人に対して思っていたことと同じです。

という報告もいただいています。
フィナステリドは医薬品である以上、副作用がゼロというわけにはいかないようです。いつも言っていることですが、服用するかどうかは発毛のメリットと副作用のリスクをよく検討した上で決定するようにした方がよいと思います。しばらくは飲み続ける予定です。僕は、前回の記事に書いたように、最近ポラリスからジェンヘアーM15ミノキシジル15%に塗るタイプの育毛剤を変更しました。で、変更してからどうかというと、特に変化はありません。抜け毛が増えたということもないですし、かゆみ等の副作用も出ていません。使用開始して1週間くらいではありますが、今のところ変わらず維持できている、という感じです。今日はこの辺で。では、AGA基礎講講座は現在、鋭意作成中です。あ、お待ちを。今しばし、今日も読んでくれてありがとうございました。6ヶ月間の治療経過【1ヶ月毎の写真AGA治療185日目付き】
どうも、若ハゲ番長です。ついにAGA治療を始めてから半年--6ヶ月が経ちました。AGA治療を始めてから、一定の成果がでるまでに必要な期間が半年だと言われていますが、ブログ読者の方はご存知の通り、以前とは比べものにならないくらいに、フサフサになりました。2ヶ月目までは、うーん、全然変わってないよね……って感じでしたが、3ヶ月目から急に濃くなり、4ヶ月目以降は一定の濃さを維持できている感じです。今回、治療半年の区切りということで、開始前から6ヶ月までの治療経過写真を全部まとめてみました。治療開始前
最初の2ヶ月くらいは、なかなか変化が感じられず、初期脱毛で抜け毛が増えたりしたこともあって、本当に生えるのかなぁと不安な部分もあったんですが、2ヶ月目の途中から急に増え始め、3ヶ月目には薄いのがあまりわからないレベルにまでなっていました。3ヶ月目だとまだ、若干薄いかなという感じもあったのですが、4ヶ月目以降はほとんど透ける感じもなくなり、非ハゲとほぼ変わらないレベルまで回復できました。4ヶ月目以降も治療を継続して、6ヶ月目まで今の状態が維持できている感じです。最初の時期は本当に不安でしたが、しっかりと続けてきてよかったなぁと。今回、6ヶ月目の区切りということで、これまで使ってきた治療薬の変遷を1ヶ月ごとにまとめてみました。何かの参考になれば。*1ヶ月目Vフィナステリド0.2mgVミノキシジルタブレット2mg塗り薬ミノキシジル2%栄養サプリ亜鉛30mgとビタミン数種類(城西クリニックで処方してもらった薬です)
静電気の発生を抑える
*2ヶ月目
フィンペシア1mgVミノキシジルタブレット5mgVポラリスNR-07ミノキシジル5%BOSTONZINC*3ヶ月目Vフィンペシア1mgVミノキシジルタブレット10mgVポラリスNR-07ミノキシジル5%VポラリスNR-09ミノキシジル15%BOSTONVZINCヶ月フィンペシア1mgポラリスNR-07
ポラリスNR-09BOSTONZINC*5ヶ月目フィンペシア1mgポラリスNR-07ポラリスNR-09BOSTONZINC*6ヶ月目Vフィンペシア1mgVジェンヘアーM15ミノキシジル15%BOSTOZINC
今、思い返すと、コロコロ治療薬を変えてますね^_^;同じことを続けるのが苦手で、ついつい手を加えてしまう性格がモロに出てる感じです(笑)前の記事にも書いたとおり、最近抜け毛が増加傾向なので、ちょっと注意して様子を見ている感じです。今のところ同じ治療セットで継続していくつもりですが、抜け毛の量が減らなかった場合、ジェンヘアーをポラリスに戻すかもしれません。どっちにしても状況を見ながら柔軟に対応していくつもりです。ではでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
AGA治療を実際に1年間続けてみて気づいた21の真実

どうも、若ハゲ番長です。

これは治療を開始してちょうど1年の区切りに書いたものになります。ここでは、AGA治療で重要なこと、世間ではよく勘違いされていること、をまとめてみました。題して、AGA治療· 21の真実!若干、仰々しいネーミングですが、僕が1年かけて学んできたことの集大成的な感じになっております。ということで、ぜひぜひ、参考にしてみてください。AGA治療薬を使えば80%以上の高確率で薄毛は改善できる他の方法はどうだかわからないですが、AGA治療薬(医薬品)を使えば、80%以上の高確率で薄毛は改善できます。(現在、AGAに効果があると認められている医薬品はミノキシジルとフィナステリドだけですが)
80%というのは、某クリニックが出していた数字ですが、自分でやってみても、確かに十分な発毛ができたし、読者さんの情報からも8割以上の確率で改善できるのは間違いないはずです。毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

発毛のためにやってはいけない

特に若いうちはまだ回復できる可能性が高いので、20代であればほぼ100%、薄毛がわからないレベルまで回復できるんじゃないかと思っています。→番長が実践したAGA治療はこちらAGA治療は継続しないと効果が出ない治療を始めて1ヶ月とか2ヶ月くらいで、「効果が実感できません。私には効かなかったんでしょうか……」という、質問を送ってこられる方がちらほらいるんですが、AGA治療の効果が実感できるようになるのは、早くても3ヶ月目からです。一般には効果が現れるまでに3~6ヶ月かかると言われています。僕の場合も、2ヶ月目まではほとんど毛量に変化は見られませんでした。(額やM字に産毛が生えてきてはいましたが)はっきりと効果が現れてきた濃くなってきたのは3ヶ月目に入ってからです。確かになかなか効果が現れてこないので、不安になるのも仕方ないと思うんですが、1,2ヶ月でやめてしまっては生えるものも生えません。まずは最低3ヶ月は続けてみましょう。
ちなみに、「3ヶ月経過しましたが効果が現れません……」というメールはほとんど来たことがありません。(「発毛してきたけど、まだ満足できないのでこれからも継続します」みたいなメールは結構あります)おそらく多くの人が、3ヶ月目には効果を実感しているのではないかと思います。抜け毛の増減に一喜一憂したら負け治療を始めたばかりの頃には初期脱毛で抜け毛が増えることがありますし、抜け毛は季節や周期によっても増減します。僕の場合も、初期脱毛期間中は1日400本以上抜けましたし、回復した後も一時的に抜け毛が増えることがありました。結局トータルで見れば、十分に回復しましたし、問題なく維持できています。でも、なので、一時的な抜け毛の増減に一喜一憂したら負けです。もちろん何百本も抜ける状況が数ヶ月続いたらおかしいですが、ちょっと多いくらいなら気にしないほうがいいです。多少、多めに抜けたからといって、翌日いきなり薄くなるなんてことはありません。抜け毛の本数だけではAGAかどうかを判別することはできません。また、(抜け毛本数はひとつの指標にはなりますが、個人差があるので抜け毛が多いからといってAGAだとは限りません)詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

抜け毛でAGAセルフチェック法

→初期脱毛の期間·メカニズムまとめハゲ上がってから時間が経つと回復は困難AGA治療は完全に毛が生えてこなくなってから5年がタイムリミットだと言われています。
毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

5年を過ぎてしまうと、AGA治療薬を使っても回復させるのはほぼ不可能です。これに関しては、読者さんからいただいた情報や、僕自身の体験からも間違いないと思います。逆に言えば、ちょっと薄くなってきたかな、くらいのうちに治療を始めておけば、ほぼ確実に治せます。AGAは早めに治療を始めるのが大事と言われるのはこのためなんですね。→【Q&A】過去5年位の間にハゲた部分は順調ですが、それより以前にハゲた部分はなかなか生えません生え際の回復は難しい頭頂部の回復は比較的容易なんですが、生え際の回復は難しいです。これは生え際のほうが男性ホルモンの影響を受け易いため。生え際の後退や、いわゆるM字ハゲはなかなか回復が難しいです’. ω.’
僕も生え際に関しては、あまり効果が上がっていません。産毛が生えてきた、というのはあるんですが、なかなかそれ以上にはならないですね。早いタイミングで治療を始めた人は回復するんですが、生え際は手遅れになっている場合が多いです。もちろん、なので生え際に関してはある程度諦めも必要です。これは治療の限界として一つ知っておくべきかと。生え際が回復しないけど、どうしてもなんとかしたいという場合は、現状では植毛という選択しかないです。AGA治療薬は100%安全ではないAGA治療薬フィナステリド·ミノキシジルは医薬品です。効果もあれば副作用のリスクもあります。