に投稿

中でも秋の抜け毛

毛を生やすのが一番だ

むしろ、フィンペシア、ポラリス、BOSTON、ZINCで十分に維持、あるいは育毛ができていると考えていいでしょう。M字に関してはちょっと残念なんですが、まぁ、他の部分がここまで濃くなったら別にいいかなと、僕は思います。もともとデコが広かったので、生え際についてはあまり気にしていないというのもあります。ミノタブ中止後、若干上昇して140前後になっていた血圧ですが、最近は130前後にまで落ちました。ちなみに、ギリギリ正常値の範囲に収まっています。(多分、この血圧の変化にミノタブはほとんど関与していないと思いますが)血圧は正常範囲内にまで下がってきたものの、体重は正月太りがまだ抜けていません……。やせよう………
AGA治療159日目5ヶ月間の治療経過写真付きどうも、若ハゲ番長です。ついにAGA治療も開始から5ヶ月が経過しました。3ヶ月でほぼフサフサ状態まで回復したので、それ以降は維持している、って感じです。経過としては、とりあえず、現状としては問題なく維持できている感じです。これが先ほど撮影した治療5ヶ月目の写真になります。
見てもらえれば分かる通り、もう薄い感じは全くありません。普通の非ハゲと変わらないです。(部屋が散らかっているのはツッコまないでください 笑)現在使用している薄毛治療セットはフィンペシア1mgポラリスNR07(朝)ポラリスNR09(夜)
BOSTONVZINCになります。年明けあたりに、キンタマに違和感を覚えて、フィンペシアを半量にしてみたりしていましたが、現在は1mgに戻しています。ミノタブに関しては、3ヶ月目以降は中止しています。ポラリスNR-09がそろそろなくなりそうなので、次を買わないといけないんですが、販売中止になっていたジェンヘアーが最近復活しているみたいです。


ジェンヘアーはポラリスと同じく、MAXで15%のミノキシジルを配合している育毛剤です。15%でミノキシジルを配合しているのは、今のところ、ジェンヘアーとポラリスだけですね。ジェンヘアーに関してはあまり情報がないのですが、ミノキシジル以外にも発毛成分がいろいろ配合されているポラリスとは違って、有効成分はミノキシジルのみのようです。ただ、ジェンヘアーは値段的にポラリスの半額ぐらいで、かつ、においやベタつきがほとんどないらしい。ということで、ちょっと試してみたいな、と思っています。ポラリスは効果が強烈な代わりに、匂いとベタつきがかなりありますからね……。
使用感や効果を確かめる意味も含めて、次回はちょっとジェンヘアーに浮気してみようと思います。ではでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m※※注意※※ジェンヘアーは既に販売中止になっていて、現在は手に入りません。まぁ、使ってみた感じも微妙だったんですが………。AGA治療176日目キンタマ痛のその後とか副作用のレポートどうも、若ハゲ番長です。今日は珍しく、前置きなしで記事の中身に入りましょう。以前に右のキンタマに違和感がある(痛いわけではという症状があったのですが、その後どうなったのかという話と、その他の副作用についてのレポートです。ない)年明けから、右のキンタマに痛いわけではないんだけど微妙な違和感があり、泌尿器科で診てもらいました。泌尿器科では、特に異常はないが違和感が消えずに続いたり、痛みに変わってきたらまた来てくれ、と言われたので、2月に入っても違和感が続いていたらもう一度受診しようと、考えていました。
で、結論を言ってしまうとキンタマの違和感のことを今日まですっかり忘れていました(笑)今日、昔の記事を見ていて、「ああ、そういえば、こんなこともあったなぁ」と。つまり、現在、違和感は全く無いです。感じるか感じないかくらいの弱い違和感だったので、なくなったことに気づいていませんでした。もともと、違和感が発生した原因は、結局よくわかりませんでした。フィナステリドが原因かもしれませんし、そうではないかもしれません。フィナステリドの副作用としてよく挙げられる性欲減退や勃起機能の低下は、今のところ全く感じていません。フィナステリドの服用前と変わらずです。ただ、ブログの読者の方から少数ですが「フィナステリドを飲み始めてから、性欲がなくなった」「フィナステリドを服用し出すと、すぐに勃たなくなった」

  • 髪の毛の話題には触れる
  • ササッと髪を濡らすだけのゆすぎ
  • 毛髪は表皮がくぼんだ管

かつてのあなたが薄毛の人に対して思っていたことと同じです。

という報告もいただいています。
フィナステリドは医薬品である以上、副作用がゼロというわけにはいかないようです。いつも言っていることですが、服用するかどうかは発毛のメリットと副作用のリスクをよく検討した上で決定するようにした方がよいと思います。しばらくは飲み続ける予定です。僕は、前回の記事に書いたように、最近ポラリスからジェンヘアーM15ミノキシジル15%に塗るタイプの育毛剤を変更しました。で、変更してからどうかというと、特に変化はありません。抜け毛が増えたということもないですし、かゆみ等の副作用も出ていません。使用開始して1週間くらいではありますが、今のところ変わらず維持できている、という感じです。今日はこの辺で。では、AGA基礎講講座は現在、鋭意作成中です。あ、お待ちを。今しばし、今日も読んでくれてありがとうございました。6ヶ月間の治療経過【1ヶ月毎の写真AGA治療185日目付き】
どうも、若ハゲ番長です。ついにAGA治療を始めてから半年--6ヶ月が経ちました。AGA治療を始めてから、一定の成果がでるまでに必要な期間が半年だと言われていますが、ブログ読者の方はご存知の通り、以前とは比べものにならないくらいに、フサフサになりました。2ヶ月目までは、うーん、全然変わってないよね……って感じでしたが、3ヶ月目から急に濃くなり、4ヶ月目以降は一定の濃さを維持できている感じです。今回、治療半年の区切りということで、開始前から6ヶ月までの治療経過写真を全部まとめてみました。治療開始前
最初の2ヶ月くらいは、なかなか変化が感じられず、初期脱毛で抜け毛が増えたりしたこともあって、本当に生えるのかなぁと不安な部分もあったんですが、2ヶ月目の途中から急に増え始め、3ヶ月目には薄いのがあまりわからないレベルにまでなっていました。3ヶ月目だとまだ、若干薄いかなという感じもあったのですが、4ヶ月目以降はほとんど透ける感じもなくなり、非ハゲとほぼ変わらないレベルまで回復できました。4ヶ月目以降も治療を継続して、6ヶ月目まで今の状態が維持できている感じです。最初の時期は本当に不安でしたが、しっかりと続けてきてよかったなぁと。今回、6ヶ月目の区切りということで、これまで使ってきた治療薬の変遷を1ヶ月ごとにまとめてみました。何かの参考になれば。*1ヶ月目Vフィナステリド0.2mgVミノキシジルタブレット2mg塗り薬ミノキシジル2%栄養サプリ亜鉛30mgとビタミン数種類(城西クリニックで処方してもらった薬です)
静電気の発生を抑える
*2ヶ月目
フィンペシア1mgVミノキシジルタブレット5mgVポラリスNR-07ミノキシジル5%BOSTONZINC*3ヶ月目Vフィンペシア1mgVミノキシジルタブレット10mgVポラリスNR-07ミノキシジル5%VポラリスNR-09ミノキシジル15%BOSTONVZINCヶ月フィンペシア1mgポラリスNR-07
ポラリスNR-09BOSTONZINC*5ヶ月目フィンペシア1mgポラリスNR-07ポラリスNR-09BOSTONZINC*6ヶ月目Vフィンペシア1mgVジェンヘアーM15ミノキシジル15%BOSTOZINC
今、思い返すと、コロコロ治療薬を変えてますね^_^;同じことを続けるのが苦手で、ついつい手を加えてしまう性格がモロに出てる感じです(笑)前の記事にも書いたとおり、最近抜け毛が増加傾向なので、ちょっと注意して様子を見ている感じです。今のところ同じ治療セットで継続していくつもりですが、抜け毛の量が減らなかった場合、ジェンヘアーをポラリスに戻すかもしれません。どっちにしても状況を見ながら柔軟に対応していくつもりです。ではでは、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
AGA治療を実際に1年間続けてみて気づいた21の真実

どうも、若ハゲ番長です。

これは治療を開始してちょうど1年の区切りに書いたものになります。ここでは、AGA治療で重要なこと、世間ではよく勘違いされていること、をまとめてみました。題して、AGA治療· 21の真実!若干、仰々しいネーミングですが、僕が1年かけて学んできたことの集大成的な感じになっております。ということで、ぜひぜひ、参考にしてみてください。AGA治療薬を使えば80%以上の高確率で薄毛は改善できる他の方法はどうだかわからないですが、AGA治療薬(医薬品)を使えば、80%以上の高確率で薄毛は改善できます。(現在、AGAに効果があると認められている医薬品はミノキシジルとフィナステリドだけですが)
80%というのは、某クリニックが出していた数字ですが、自分でやってみても、確かに十分な発毛ができたし、読者さんの情報からも8割以上の確率で改善できるのは間違いないはずです。毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

発毛のためにやってはいけない

特に若いうちはまだ回復できる可能性が高いので、20代であればほぼ100%、薄毛がわからないレベルまで回復できるんじゃないかと思っています。→番長が実践したAGA治療はこちらAGA治療は継続しないと効果が出ない治療を始めて1ヶ月とか2ヶ月くらいで、「効果が実感できません。私には効かなかったんでしょうか……」という、質問を送ってこられる方がちらほらいるんですが、AGA治療の効果が実感できるようになるのは、早くても3ヶ月目からです。一般には効果が現れるまでに3~6ヶ月かかると言われています。僕の場合も、2ヶ月目まではほとんど毛量に変化は見られませんでした。(額やM字に産毛が生えてきてはいましたが)はっきりと効果が現れてきた濃くなってきたのは3ヶ月目に入ってからです。確かになかなか効果が現れてこないので、不安になるのも仕方ないと思うんですが、1,2ヶ月でやめてしまっては生えるものも生えません。まずは最低3ヶ月は続けてみましょう。
ちなみに、「3ヶ月経過しましたが効果が現れません……」というメールはほとんど来たことがありません。(「発毛してきたけど、まだ満足できないのでこれからも継続します」みたいなメールは結構あります)おそらく多くの人が、3ヶ月目には効果を実感しているのではないかと思います。抜け毛の増減に一喜一憂したら負け治療を始めたばかりの頃には初期脱毛で抜け毛が増えることがありますし、抜け毛は季節や周期によっても増減します。僕の場合も、初期脱毛期間中は1日400本以上抜けましたし、回復した後も一時的に抜け毛が増えることがありました。結局トータルで見れば、十分に回復しましたし、問題なく維持できています。でも、なので、一時的な抜け毛の増減に一喜一憂したら負けです。もちろん何百本も抜ける状況が数ヶ月続いたらおかしいですが、ちょっと多いくらいなら気にしないほうがいいです。多少、多めに抜けたからといって、翌日いきなり薄くなるなんてことはありません。抜け毛の本数だけではAGAかどうかを判別することはできません。また、(抜け毛本数はひとつの指標にはなりますが、個人差があるので抜け毛が多いからといってAGAだとは限りません)詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

抜け毛でAGAセルフチェック法

→初期脱毛の期間·メカニズムまとめハゲ上がってから時間が経つと回復は困難AGA治療は完全に毛が生えてこなくなってから5年がタイムリミットだと言われています。
毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

毛先がバサバサして広がってしまい全然まとまらないんです!

5年を過ぎてしまうと、AGA治療薬を使っても回復させるのはほぼ不可能です。これに関しては、読者さんからいただいた情報や、僕自身の体験からも間違いないと思います。逆に言えば、ちょっと薄くなってきたかな、くらいのうちに治療を始めておけば、ほぼ確実に治せます。AGAは早めに治療を始めるのが大事と言われるのはこのためなんですね。→【Q&A】過去5年位の間にハゲた部分は順調ですが、それより以前にハゲた部分はなかなか生えません生え際の回復は難しい頭頂部の回復は比較的容易なんですが、生え際の回復は難しいです。これは生え際のほうが男性ホルモンの影響を受け易いため。生え際の後退や、いわゆるM字ハゲはなかなか回復が難しいです’. ω.’
僕も生え際に関しては、あまり効果が上がっていません。産毛が生えてきた、というのはあるんですが、なかなかそれ以上にはならないですね。早いタイミングで治療を始めた人は回復するんですが、生え際は手遅れになっている場合が多いです。もちろん、なので生え際に関してはある程度諦めも必要です。これは治療の限界として一つ知っておくべきかと。生え際が回復しないけど、どうしてもなんとかしたいという場合は、現状では植毛という選択しかないです。AGA治療薬は100%安全ではないAGA治療薬フィナステリド·ミノキシジルは医薬品です。効果もあれば副作用のリスクもあります。

に投稿

髪の毛のカウントは結構面倒くさい

休止期毛に変化して

医薬品である以上、副作用が出る確率はかなり低いですし、出たとしても重症化することはほとんどないですが、リスクがあるということは知っておくべきです。→プロペシアフィナステリドの副作用まとめ安易に個人輸入で治療をすべきではない
個人輸入代行を使えば、家にいながら通販感覚で医薬品を買えますし、クリニックにかかるよりもはるかに安く済ませることができます。簡単に購入できるので、AGA治療のリスクを何も知らない人が購入して、副作用でパニックになったり、誤った使い方をしていることも少なからずあるようです。しかし、加えて個人輸入代行の場合、薬は手に入りますが、誰にも相談することができません。その結果、薬の副作用の恐怖から疑心暗鬼になって治療をやめてしまうというケースもあるようです。ブログを開設した当初は、安易に個人輸入代行を勧め過ぎていました。安易に勧めた結果として、一部の人は望む結果が得られなかったでしょうし、もしかすると不幸になった方もいるかもしれません。僕も途中から考え方を改め、「安易に個人輸入代行で医薬品を購入すべきではない」と考えるようになりました。どこかで書いたと思いますが、AGA治療薬に関する十分な知識をもち、PAGA治療薬のメリットとリスクを十分に理解し、かつ、すべてを自己責任で行える方以外は個人輸入代行での購入を控えるようにお願いします。→個人輸入代行は安全なのか?トラブル、偽物の危険性を徹底検証!クリニックに高い金を払う価値はある
クリニックでAGA治療を受けるとすると、かなりのお金がかかります。(相場は月3万~、一番安い銀クリでも月1万8000円程度)個人輸入代行なら最強セットを全部揃えるとしても、月1万円程度。かかる費用はかなり違います。金額だけ見ると、クリニックがボッタクっているように見えるでしょう。ただ、それでもクリニックで治療を受ける価値はあります。それは、クリニックなら医師からアドバイスを貰えるからです。副作用について不安になったり、本当に効果が出るのかどうか心配になった時に、医師に相談できるという安心感は計り知れないです。下手に個人輸入代行で治療を始めて、疑心暗鬼になって発狂するくらいなら、絶対に最初から専門家のもとで治療を始めたほうがいいです。僕も今は個人輸入代行で薬を買っていますが、最初はAGA専門のクリニックにかかりました。そこで、血液検査や遺伝子検査を受けて、薬への適性などを見てから治療を開始しました。


クリニックから個人輸入代行での治療に切り替えたのは、ある程度の期間クリニックで治療をして副作用が出ないことを確認し、自分でもやっていけるという自信がついてからでした。なんだかんだで、このやり方が一番良いのではないかと思っています。なので、僕としては、少なくとも治療を開始する際は、一度AGA専門のクリニックで診察を受けることをオススメしています。

AGAクリニックおすすめランキング!悪徳クリニックにご用心

フィナステリドは意外と生えないネット上の情報を見ていると、フィナステリドのみの治療で劇的に生えたという話はあまりありません。読者の方からの情報でも「フィナステリドのみで試してみたけど、思ったような成果が得られないので、ミノキシジルを追加した方がいいでしょうか?」みたいな相談が何件も来ました。どうやら、フィナステリドは「生やす薬」ではないっぽいというのが、僕の現在の見解です。フィナステリドは、薄毛の進行を食い止める、という意味ではほぼ100%の確率で効果があるんですが、生えるか?と聞かれると、どうもかなり微妙っぽいです。なので、生やしたい場合はフィナステリドとミノキシジルを併用することを強くオススメします。→プロペシア フィナステリドの効果まとめミノキシジルタプレットは最強の育毛剤一番生える育毛剤は何?と聞かれれば、僕は迷わず、ミノキシジルタブレットと答えます。これは間違いないです。
塗るタイプのミノキシジルに比べても、効果は圧倒的です。医薬部外品の育毛剤に比べても、ミノタブについてはこちらの記事にまとめています。

  • 鏡の前に立って薄毛が一番目立たない髪型にしていませんか?
  • 髪なんか生えなくていいのではないどんなに髪が生えてきてももっと髪を生やさなきゃ!
  • 髪密度を高めることが必要と話す。

髪型を注文する。

→ミノキシジルタブレットの効果·副作用まとめ医薬品以外の育毛剤にも効果はあるブログを始めた当初は、医薬品じゃない育毛剤なんてクソだ、存在価値ないぜ、マジでゴミ、社会悪。くらいに育毛剤のことをディスりまくっていたんですが、使ってみたら意外に効果があるものはということはわかりました。ある、最近は成長因子系の成分科学的に効果が証明されているこれらの効果は従来の育毛剤の常識をくつがえすレベルに到達しています。むしろ、を配合している育毛剤が出てきて、もちろん、育毛剤単体で最強セットを超えるような効果は得られませんが、医薬部外品の育毛剤の場合は、副作用がまず起こりません。つまり、安全性でいえば医薬品のAGA治療薬よりも優れていると言えます。(100%副作用が起こらないわけではないはずだけど、事実上無視できるレベルだと思う)なので、V予防的に使いたい人Vまだ初期の薄毛の人
Vなんとしても副作用を避けたい人V医薬品だけでは物足りない人には、育毛剤という選択肢もアリだと、今は考えています。特にフィンジアは医薬品ではありませんが、僕自身、かなりの効果を体感できました。→成長因子配合のフィンジア育毛サロンはクソこれに関してはブログを始めた当初から変わっておりません。育毛サロンはクソだし、存在価値ないし、マジでゴミ、社会悪、だと思ってます。個別に具体的な育毛サロンの名前をあげて批判するのは怖ろしくてできませんが、基本的にいわゆる育毛サロンと呼ばれるところはクソだと考えておいて間違いないでしょう。彼らは薄毛の人を脅して、金を巻き上げることしか考えていません。
「あー、皮脂で毛穴が詰まっちゃってますねー」とか「毛根が完全に縮んでしまってますよ」とか「男性型脱毛症とびまん性脱毛症の混合型ですね」とかあの手この手の脅し文句で、サロンに通わせようとします。何しろ、全くもって1ミリたりとも男性型脱毛症ではない人がヘアチェックをしてもらっても、「このままだとハゲますよ」と言って脅すらしいので。個別に具体的なサロンの名前を出す勇気は僕にはないですが、有名どころのサロンに片っ端から潜入捜査して、その内容をすべて実名を出して本にまとめた方がいます。
髪に良い&筋肉も付く
多分、みなさんが名前を聞いたことのある育毛サロンは、すべて網羅されていると思います。育毛サロンがどれだけ恐ろしいところか知りたいという人はこの本を読んでみてください。→育毛物語一実録潜入ルポ育毛シャンプーで毛は生えないなぜか、育毛のためには良い(高い)シャンプーを使わなければいけない、と思い込んでいる人が多いですが……シャンプーで毛が生えることはありません。
たとえどんなに有効成分を配合していても、洗髪している数分で有効成分が十分に頭皮に吸収されるわけがないので。シャンプーも良い物を使うに越したことはありませんが、あくまで髪が生えやすい環境を整えるという程度です。シャンプー自体に発毛を促す効果はありません。シャンプーも良いものは高いですが、頭皮に合っているのであれば別に安いものでも全然構いません。かゆみやフケが出ないのであれば、ドラッグストアの700円くらいのシャンプーでも十分です。まずはミノキシジルなどの育毛剤AGA治療薬にお金を使って、それでも余裕があればシャンプーもよいものを使うくらいの感覚で大丈夫だと僕は考えています。→育毛シャンプーで毛は生えない!正しいシャンプーの選び方まとめ薄毛の原因は皮脂というのは嘘主にシャンプーメーカーとか、育毛サロンが「皮脂が原因で薄毛になっているんだから、皮脂を取り除けば薄毛は治る!」宣伝をしているので勘違いしている人が多いのですが、みたいな、薄毛の原因は皮脂というのは嘘です。シャンプーメーカーとか育毛サロンが、商品を売りたいがために言っているだけのことなので、馴されないように気をつけてください。

かんきつ類·イチゴビタミンE毛細血管を広げる働きがあ

皮膚常在菌の増殖を抑える

薄毛の原因は皮脂というのは嘘

オナニーするとハゲるというのも嘘これは多分、薄毛に悩む男子の99.99 % 以上が考えてしまうことだと思いますが……; ·V·オナニーするとハゲる気がして、高校生の頃はオナ禁しようとしたりしていました。かくいう僕もしかし、オナニーするとハゲるというのも科学的な根拠は全くないです。詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ→オナニーするとハゲるというのは嘘オナ禁はむしろ逆効果筋トレするとハゲる は半分嘘これは僕自身、筋トレを始めてから急激に薄くなったので、ブログを始めた当初は本当だと思っていました。しかし、現在では考え方は完全に変わっています。半分嘘という意味は、正しいトレーニングの仕方であれば、別に髪は薄くならないからです。現に僕は現在バリバリ筋トレしていますが、全く薄くなっていません。薄くなった時はトレーニングのやり方を間違っていただけでした。
つまり、筋トレでハゲるかどうかは”やり方次第”ということですね。※ハゲるトレーニングとそうでないトレーニングの違いは「薄毛に負けない体をつくる究極の健康法講座」の中で詳しく解説してます。講座の方は、現在は表では募集していませんが、メルマガ読者の方には案内を出すことがあるので、気になる方は登録しておいてください。
かんきつ類·イチゴビタミンE毛細血管を広げる働きがあ

かんきつ類·イチゴビタミンE毛細血管を広げる働きがあ

→番長メルマガ短髪にす薄毛の人こそ、べき薄毛の人は髪を伸ばして、薄くなった部分、ハゲ上がった部分を隠そうとする事が多いですが、そのせいで残念な見た目になっていることが多いです. ω.’最もひどいのは、隠そうとして隠せていないパターンですね。バーコードヘアなどがその典型むしろ短髪にした方が、薄毛もわかりにくくなり、好印象になることが多いです。なので、薄くなってきてるなあ、と感じたら思い切って短髪にすることをオススメしています。僕も最近はもっぱら短髪です。薄毛でも似合うヘアスタイルについてはこちらの記事を参考にしてみてください。→薄毛でも似合うヘアスタイル
カツラや増毛剤は使うべきでない僕自身、ハゲ方が一番ひどかった時に友人の結婚式に出席せねばならず、やむを得ず増毛剤黒いパウダーを使ったことがあります。増毛剤を使った結果として、お前、ハゲたよなと指摘されることはありませんでしたが、増毛剤を使っていることがバレないか?と、気が気でありませんでした。増毛剤とかカツラのような薄毛を隠すグッズは、「ハゲをバカにされる恐怖」

に投稿

また大学病院の中の散髪屋でやってもらうこともありました。

髪型気にして活発さもなくなる

髪をセットするために鏡の前に立った私
なんというか、「育毛業界は効きもしない毛生え薬をハゲに売りつけている」というイメージが、かなり根深く残っているということを痛感しました。(もちろん、僕の親戚にはハゲてる人はほとんどいないので、そもそも薄毛治療に興味がないから知らないのかもしれないですが)その中で僕がフサフサになって登場したので、みんなびっくりしてたわけです(笑)薄毛の人がほとんどいない中、父方の叔父50代前半だけはかなり薄くなってきているんですが、僕を見て、
「全開じゃないか!一体どうやったんだ!??」とめっちゃ聞かれました(笑)ちなみに、その叔父は父の妹の旦那なので、僕と血のつながりはありません。「フィナステリドとかミノキシジルってのがあって、そのヘんを使えばかなりの確率で生えますよ」とか、「個人輸入代行を使えば、月々3000円くらいで始められますよ」という情報を教えてあげると、ぜひ、やりたいってことで、さっそくオオサカ堂でフィンペシアとミノタブ、亜鉛サプリを注文していました。副作用のことも説明したんですが、それでも「生えるんなら、やってみたい」ってことでした。叔父もAGA治療薬については全然知らなかったみたいです。

薄毛の人が不利なところ
僕は薄毛の人、全員が全員、AGA治療薬を使うべきだとは思っていません。薄くなってもあまり悩んでいない人は使わ悩んでいても副作用の方が怖いのなら使わないほうがいい。なくてもいいし、でも、「AGA治療薬で髪は生えることを知らない人がいる」のは非常に問題だと感じます。知らなければ、それを選択肢の一つに加えることもできないわけですから。ミノフィナで毛が生えることを知っていれば、少なくとも「発毛のメリットをとるべきか、副作用のリスクをとるべきか」検討することはできますが、知らなければ検討することすらでき
ません。できるのは、ひたすら薄毛になってしまった自分の運命を呪うことだけです。それに比べれば、「俺はリスクをとってでも薄毛を治療する」あるいは「俺は副作用が怖いから、ハケゲのままでいい」と、自ら選択ができる方が幸せだと思うのです。AGA治療薬のことを知らない人がいるのも問題なのですが、今回、非常に腹が立ったのは「AGA治療薬も育毛剤と同じで、気休め程度の効果しかない」と、思われていたことでした。育毛業界では「気休め程度の効果しかない育毛剤」「生えもしない育毛サロン」がいかにも生えるかのごとく宣伝されていて、そのせいでや、育毛業界=誇大広告みたいなイメージが定着してしまっています。中にはちゃんと効果のある育毛剤はありますがもちろん、
フィナステリドやミノキシジルなどのAGA治療薬も、どうやらその育毛業界のくくりで考えられているらしく、「どうせ誇大広告なんでしょ」と思われている節があるんですよね。このブログでも再三言ってきましたが、フィナステリドとミノキシジルに関しては、医学的に効果が検証されていて、フィナステリドに関しては約6割、ミノキシジルに関しては約9割の方に発毛効果があります。さらに、栄養サプリ等とミノフィナをうまく組み合わせて使えば、8割以上の方が満足できるレベルの効果を得られます。これは育毛剤や育毛サロンのような誇大広告ではなく、医学的な「データ」です。誇大広告が横行しているせいで、薄毛に悩む人が疑心暗鬼になっている現状は、非常に不健全だと感じます。やはり、疑心暗鬼にならないためには、正しい知識を身につけることがなにより大切です。企業は利益を上げることが何よりの使命なので、誇大広告をやめろ、と言ったところで絶対にやめないでしょう。ならば、商品を買う側の僕達が正しい知識を身につける以外に方法はない。このブログにはできる限り、客観的な事実に基づいた情報を載せるように心がけています。

休止期の髪の毛が抜ける

もちろん、僕も人間なので間違えていることはあるかもしれないですが、おそらくそのへんの育毛ブログに比べれば、情報ははるかに正確だと思います。「薄毛の原因は皮脂です!しっかりシャンプーすることが育毛の第一歩です!」とか、大真面目に書いているブログもありますからね(苦笑)薄毛の原因が皮脂っていうのは、シャンプーメーカーがシャンプーを売るために言っているだけなんだけど………みたいな。
情報を発信していこうという姿勢は素晴らしいと思いますが、情報を発信するなら、もう少し情報の正確性に気をつけて欲しいです。ちょっと調べれば、薄毛の原因は皮脂ではないことくらいすぐにわかるはずなんですが……。あまり人への文句ばかり書くと敵だらけになりそうだから、このへんにしておこう……とにかく、このブログを書くにはあたっては、AGA治療の専門家の書いた書籍や、科学論文、あるいはAGA専門医に直接聞いた内容など、非常に信頼性の高い情報源で下調べをしています。なので、情報の正確性という点においては、他のブログの追随を許さないと確信しています。もちろん、それでも間違っている可能性はあるので、「これは違うんじゃないの?」という箇所があったら、遠慮なくコメントなりメールなりで指摘してくだされば幸いです。あと、「他のブログではこう書いてあったんだけど」とか、「2ちゃんねるでこんな書き込みがあったんだけど」みたいな質問も歓迎です。なんでもいいので、疑問に思ったことは聞いてください。質問をもらうことで、僕も他の人がどんなことで悩んでいるのかわかりますからね。なんか、正月早々、熱くなってしまいましたが、要は正しい知識を身に付ければ、疑心暗鬼になることもなく、誇大広告に購されなくなり、ひいては誇大広告で売上を上げている会社は潰れて、育毛業界が健全化されるんだ!

体感として増えたように感じるだけだと思いますが。

って、ことです。このブログを訪れた方が、正しい知識を身につけられるように、わかりやすい記事を書くよう、僕も頑張ります!
ではでは、半分育毛業界への愚痴みたいな内容でしたが(笑)、今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。フィナステリドの副作用?キンタマに違和感が……AGA治療133日目どうも、若ハゲ番長です。年始早々、仕事が忙しくなかなか更新出来ていませんでした。頑張って更新しますと言っていた新年の誓いはどこへやら……。いや、これからは頑張ります………と、言いたいところではありますが、1月は忙しく更新頻度が低めになるかもしれません。なので、”できるだけ”がんばって更新します。で、タイトルの通りキンタマに若干の違和感があります。なので、とりあえずフィナステリドを0.5mgに減らしてみました。単純にフィンペシアをピルカッターで真っ二つにして飲んでいます。(本当はフィナステリド系の製剤は割ったりするのは厳禁なので、良いこの皆さんは真似しないように!)薬の錠剤というのは、そのまま飲む時に効果が最大になるように設計されています。
なので、割ったりすると効果が落ちる可能性も無きにしもあらずです。やる場合はあくまでも自己責任でお願いします。日本での臨床試験の結果によると、フィナステリドは0.2mgでも1mgでも日本人に対してはあまり効果が変わりません。なので、0.5mgに減らしても育毛効果の方はそこまで変わらないかと。これまで全く副作用らしい副作用は感じていなかったのですが、年明けたあたりから右の望丸キンタマにそこはかとない違和感があります。痛みとかではないんですが、うーん、なんと言ったらいいのか、とにかく違和感ですね。慢性的に感じているわけではなく、1日に何回か意識することがあるかなという程度ですが……。で、プロペシアのトリセツを見てみると、「精巣痛」という副作用が小さく記載されているんですよね; ·v.もしかして、キンタマの違和感はフィナステリドの副作用なのか……?キンタマに違和感がある以外は、全く問題はありません。ちなみに、問題なく勃ちますし、射精もできます。精液も減ったりはしていないです(正確に量を測ったわけではないですが)。性欲も以前と特に変わってはいないですね。
気になるのは精子の減少ですね。ただ、これは精液の見た目だけではわからないので。そんなこんなで、とりあえず、フィナステリドを0.5mgに減らしてみたわけです。

消化器官が活発に動くので眠りが浅くなりがちです。

5日から0.5mgにしていますが、今のところ違和感は消えていません。とりあえず、必尿器科を受診してみることにします。皇丸炎とか、他の病気の可能性もあるので。精子検査も自宅でできるのなら、受けてみるかもしれません。精子検査についても、受診した時に聞いてみることにします。また、結果は報告します。では一。AGA治療145日目美容師さんに驚かれましたどうも、若ハゲ番長です。
年末くらいからずっと髪を切ると言うだけ言って、まだ切っていなかったのですが、やっとおととい美容室に行くことができました。三ヶ月ちょっと前に切ってもらったのと同じ美容師さんに切ってもらったんですが、「なんでこんなに濃くなったの!??」と、ガチで驚かれました(笑)3ヶ月前治療開始44日目がそんだけ薄かったということですが。まぁ、美容師さんが言うには「だんだん薄くなっていく人は時々いるけど、逆に濃くなる人は初めてみた」とのこと。前回は口には出さないけど、「若いのにこんなに薄くなって……結婚とか大丈夫なのかしら」と、思っていたそうです。↑やっぱりか!で、「なんで、こんなに濃くなったの!?」と質問攻めにされました。そして、僕の髪の増え様に驚いて、勢い余った担当美容師さんは、なんと他のスタッフさんを呼んで、「すごいでしょ!これ!こんなに増えてるんだよ!」となぜか自慢を始めてしまいました。どうやら、僕の薄毛は行きつけの美容室のスタッフ間で話題になっていたようです………
以前に、ブログの読者さんからリクエストがあったので、光源真下で真横からの写真も撮ってみました。真横から見ると右側は若干透けてますが、この髪の長さなら、こんなもんだと思います。あと、トップは立てているので、上から撮った写真は透けてますが、これもこんなもんだと思います。

頭皮にはたくさんの毛細血管があります。

高校生の頃にはすでに髪の毛がヘナヘナだったので、色気つづいていろいろヘアスタイルをいじりたくなった時には、すでにヘアスタイルはどうやっても決まらない状態でした。今思うと、あの頃すでにAGAの進行が始まっていたんでしょうね……。ワックスをつけても立たないし、むしろ毛が東になると薄さが強調されるしで、スタイリングを楽しむなんて夢のまた夢みたいな感じでした。以来、最近までヘアスタイルは(何やっても薄毛が強調されるだけなので)いじり様がなかったんですが、今はフサフサになったおかげでかなり自由に髪型を選べるようになりました。
人生で初めてヘアスタイルを楽しんでいると言ってもいいかもしれません(笑)薄毛に悩んでいる方には自慢みたいになって恐縮なのですが、嬉しいものは嬉しいです^^;現在ではかなり高い確率で薄毛は治療可能なので、薄くて髪型が決まらない! 嫌だ!!という方はAGA治療を検討してみてください。ではでは。今日も読んでくれてありがとうございました。今から仕事です。ミノタブ中止後の髪の変化AGA治療153日目どうも、若ハゲ番長です。3日おきの更新を宣言した次の更新が5日後という。えー、有言不実行ですいません。そういえば、こんな記事を書く!!と宣言しておきながら、書いていない記事もたくさんあるような……頑張ります……。
で、こちらはちょうどミノタブを中止した直後くらいの生え際です。うーん、写真ではちょっと変化がわかりにくいですが、おそらくM字に生えていた毛が薄くなっていると思います。生え際に生えていた産毛が薄くなったのと同時に体毛も薄くなりました。これが現在の腕毛の状態です。
まぁ、これも微妙な変化なので、写真ではわかりにくいですが……ただ、僕の感覚としては、生え際の産毛、体毛ともにミノタブ中止後は薄くなったかなという印象です。頭髪についてはミノタブを中止したあとも、薄くなったということはないです。3ヶ月目のころと比べると、今のほうが濃くなっていると思います。

      髪型と同じく服装も重要です。
      抜け毛につながる事もあります。
      育毛剤に頼る前に!